チームの進化を確信しつつある。

◇2018 明治安田生命J2リーグ 第8節

京都 0-1 大分 (得点:清本)

試合を振り返るとアウェイにもかかわらず実に粘り強く戦ったのではないでしょうか。

しかもスコアレスドローを覚悟しだした、じれったい時間帯に川西⇒松怜⇒後藤⇒清本⇒Goooooooalとのエクセレントな演出付き。

いままで見たことねぇよあんなの。

さてさて、念願の4連勝を成し遂げました。

こうなるとチームの進化を確信しつつある訳ですが、今日の試合の流れでも最後に点をもぎ取れる攻撃陣に特段の進化を感じます。

進化は変化であって進歩にあらず。

片野坂サッカーが変化していますってよ、奥さん!(だから誰?)