天才の一瞬の閃きは、凡人の一生に勝る。

焦れずに後手に回らずに、互いの距離感がすごく大事だった

2枚目のカードをすごく悩んだとのこと。

勝負を懸けたのは清本のときとのこと。

3枚のカードを切ったところで得点を目指し、あとはバランスを崩さない狙いだったとのこと。

少なからず今シーズンは切るカードの質が高い訳ですから、片さんの直感的な閃きは神でよろしいかと。

閃きはトキメキです。

カードを切られるたびにトキメキます、きゃぁ!(≧▽≦)