月別: 2019年3月

分かっちゃいるけど解けないんですわ、これがまた。

今朝の読売新聞の記事ですがどうしてもこの「課題浮き彫り」というのにちょいと引っ掛かりまして。 この課題が結構な難題でして、昨日の試合でも何とかしようとしていたのは見て取れたのです。 なんですが、なんですが、なかなか解けな […]

なんともなんとも。

◇2019明治安田生命J1リーグ 第5節 大分 0-1 広島(得点:なしよ) なんとも悔しいです。 ほぼほぼ第2節の松本戦と同じような試合展開で、同じような内容での敗戦ですから、なんともしか言いようがないほど悔しいです。 […]

明日はホームで広島戦@第5節。

『勝負の機微を感じ、空気も読める前田凌佑が主役となる日は近い』 うん、確かに2週間空いたもので私にも緩みが出ています。 まーでもしゃーないと思うんですよねー。 あの快勝見せられた後に「ほけーっ」とした期間が2週間あったん […]

出来れば焦れたくなない。

『[3-4-2-1]の激突。カギを握る両サイドの攻防』 さて、第5節@広島戦。 4節が終わって2勝2分で無敗の相手ですから要警戒は間違いないのですが、ご存知の通り過去からミラーゲームはあまり得意ではありません。 ハマらな […]

そろそろリーグ戦!(≧▽≦)

リーグ戦が1週間空いて、全く関係のない日本代表戦も終えて、チームも良い感じで休養も取れて、あとは広島戦@第5節に合わせるのみです。 休養できていないのはニューだけで、ひとまず大分には戻ってきたようで、まあ、あまり無理しな […]

毎度の如く言うとる。

日本代表 1-0 ボリビア代表 『森保ジャパン、ボリビアに大苦戦も背番号8の一発で勝利』 結局のところ後半交代出場した中島、南野、堂安だった訳で、毎度の如く言うとるのです。 ワントップは何をしとると。 中島、南野、堂安に […]

季節柄の開花宣言。

『サカキンユーザーが選出! Jリーガー版“お花見ベストイレブン”は!?』 BGM部門に選出されました!(≧▽≦) デジっちでいうなら宴会部長部門と紙一重でしょう。 何れにしても大勢のJ1選手の中から選ばれた訳ですから喜ば […]

調子は良さそう。

『3月24日(日)トレーニングマッチ試合結果について』 15分で藤本×3とな。 調子が良すぎてトレーニングマッチだともったいないくらいです。 持続してくれることを望みます。 当然ながら5節@広島戦でも普通に期待する訳です […]

チームで見る数字は過去ワーストなんです。

『大分の躍進支える藤本憲明 あの数値が“ビジャとジョー”より上だった』 藤本の枠内シュート率83.3%は素晴らしいと思うのですが、リーグ戦で計12本だとするとチーム全体シュート数(4試合で29本)で計算すると41.1%で […]

日本代表戦。

日本代表 0-1 コロンビア代表 ねーねーほらぁ。 決定力不足でしょ、ほらぁ。 勇者いるでしょ、今やJ1でNo1決定力を持つ勇者がぁ。 今しかないよ今しか。(い、今だけですか?)

進化ではない別のもの。

『好調の“J1昇格組”大分に根付く片野坂イズム 「これしかない」と策士が追求する機能美』 試行錯誤と書くとスンナリであるが、ブレない片さんもJ3時代は勝てないときに、悩んでブレそうになったのを新聞ネタにされたほど。 それ […]

否定派。

『空港アクセス ホーバー復活案も』 あり得ません。 ホーバー片道25分だなんて海上に波がなくて天気が良いときのみです。 波が高くて荒れていれば、下手すると倍の50分はかかります。(しかも船が嫌いな人は確実に気持ちが悪くな […]

親近感。

『絶好調・伊藤翔が2ゴール…藤本憲明は得点ランクトップに』 Players of the Week 上げられている選手のゴールはひと通りDAZNハイライトで目を通しました。 藤本はおいといて、やはり伊藤翔。 我が家では第 […]

個人的にはもう少し評価している。

『最高点は得点ランク1位に躍り出た藤本憲明! 三好、仲川、ブラジル人FWらを封じた片野坂采配が光る!』 概ね異論はないのですが、個人的にはニューと小塚の評価がもうちょっと高い。 10点満点で「6」を及第点とするならニュー […]

ACL出場圏内ですが、何か?

◇2019明治安田生命J1リーグ 第4節 大分 2-0 横浜FM(得点:藤本×2) スコアレスだった前半を終えて、久しく見てないような試合だったもので「なんだこれ楽しいなぁ」のひと言。 今季無敗の横浜FMにもある意味で強 […]

明日はホームで横浜FM戦@4節。

『ともに持ち味は攻撃サッカー。積み上げたスタイルを発揮するのは』 怜でしょ。 横浜FMと言えば怜でしょ。 2013年に横浜FMから期限付き移籍してきたときとは格段にレベルアップした怜が見れるでしょ。 明日の試合に一番思い […]

燎原の火。

『後藤優介 着実にステップアップ、2度目のJ1で主役になる』 まだまだです。 なにせ超がつくほど謙虚ですからまだまだ隠しています。 もうちょっと、本性が出るまでもうちょっとかかるんじゃなかろうかとみております。 ただ、う […]

魔法使いよりも有効です。

『小島亨介選手 AFC U-23選手権タイ2020予選 U-22日本代表メンバー選出のお知らせ』 『ティティパン選手 チャイナカップ2019 タイ代表メンバー選出のお知らせ』 概ね想定される選手がそれぞれの代表に選出され […]

うーん、惜敗か。

◇2019JリーグYBCルヴァンカップ 名古屋 2-1 大分(得点:伊藤) 『好調名古屋ルヴァン杯も首位浮上!大分はGK小島好守も“早大同期対決”相馬がFK突き刺す』 中継を見ていないのでなんとも言えないが、試合後のデー […]

明日はアウェイで名古屋戦@ルヴァンカップ

『超攻撃的な名古屋に対し、大分らしい攻撃スタイルで応戦を』 C大阪戦@ルヴァンカップで結果を出してリーグ戦に繋げた後藤のケースがチームの刺激になっているようでなによりです。 リーグ戦の間にカップ戦が入ってターンオーバーし […]

お代官様ほどでは……

『大分、偶然ではない強さの源泉は? 6年ぶりJ1で好発進、監督・選手の言葉から滲み出るもの』 まあー、片さんが超が付くほど謙虚なもんで必然的にチームも謙虚になりますわな。 おかげで俺らまで謙虚ですわ。(え?) 下部カテゴ […]

J1第3節おさらい。

◇J1第3節の結果◇ 札幌  5 – 2  清水 松本  0 – 1  浦和 磐田  1 – 2  大分 G大阪  2 – 3  名古屋 鹿島  1 – 0  […]

王子が覚醒された模様。

◇2019明治安田生命J1リーグ 第3節 磐田 1-2 大分 (得点:藤本、後藤) 今季初スタメンに起用されたかと思えば、1アシスト1ゴールと暴れまくった覚醒王子こと後藤雄介。 昨季の終盤からやや静かな眠りに入っていたも […]

明日はアウェイで磐田戦@第3節。

『見どころ』 水曜日のカップ戦@C大阪で良かった選手がスタメンに絡んできそうな予感もしますが、ベースは松本戦のスタメンと変わらないと思うのでトリニータスタイルを貫くのみでしょう。 磐田は昌也が2試合連続のスタメンで今節も […]

感慨深い。

『土壇場の逆転勝利 丸谷同点弾、後藤が一撃』 そう言われればホームでのJ1勝利は実に10年ぶりだったことを昨夜は有頂天になっており気付いていませんでした。 なので調べて見ました。 多分最後にホームで勝ったのは2009年1 […]

若手諸君、もっとチャレンジすべし。

◇2019JリーグYBCルヴァンカップLC1 大分 2-1 C大阪(得点:丸谷、後藤) 水曜日19時キックオフのカップ戦という事で、ターンオーバーの陣容で戦ったトリニータ。 スタジアムの観客も少なめ(5,320名)で且つ […]

明日はホームでC大阪戦@ルヴァンカップ

『大分に新風を吹き込む18歳の新鋭。高畑奎汰がJの舞台でアピール』 明日の楽しみはなんと言ってもまだリーグ戦に出ていない選手がどれだけ見れるかという事であってC大阪様を相手に何事も勝るとは思っていません。 いやまあでも、 […]

はてさて、既に記憶にないが。

『3月6日(水)「JリーグYBCルヴァンカップ」グループステージ 第1節 vs セレッソ大阪戦 スタジアムイベント開催のお知らせ』 久々のカップ戦なもので忘れていますがこれほどスタジアムイベントをしてましたかね? ほぼ記 […]

単調だったかも。

『大分ミス連発で開幕連勝逃す…前節鹿島に勝利で油断』 油断するほど強くはないので別に良いんですけどねー。(棒) まあ、確かにミスが多いとは思いましたけどねー。(棒) ああなったときに手がが無かったというのが気になるんです […]

裏の裏の表の表の裏(読みすぎです)

◇2019明治安田生命J1リーグ 第2節 大分 0-1 松本(得点:なしよ) 昨年J1昇格を争った相手ですから手の内を知り尽くしている訳で、片さんが1節のスタメンから少しいじるんじゃないかと読んでいましたが、そのままでし […]

明日はホームで松本戦@待ちに待ったホーム開幕戦

『前節はアジア王者を撃破。大分が挑む“盾矛対決”』 待ちました!(≧▽≦) 昨年の11月20日のホーム戦から3ヵ月とちょっと待ちました!(≧▽≦) これだけ待ったので明日は楽しむだけでしょう!(≧▽≦) いやもう楽しみま […]