月別: 2019年3月

分かっちゃいるけど解けないんですわ、これがまた。

今朝の読売新聞の記事ですがどうしてもこの「課題浮き彫り」というのにちょいと引っ掛かりまして。 この課題が結構な難題でして、昨日の試合でも何とかしようとしていたのは見て取れたのです。 なんですが、なんですが、なかなか解けな […]

なんともなんとも。

◇2019明治安田生命J1リーグ 第5節 大分 0-1 広島(得点:なしよ) なんとも悔しいです。 ほぼほぼ第2節の松本戦と同じような試合展開で、同じような内容での敗戦ですから、なんともしか言いようがないほど悔しいです。 […]

明日はホームで広島戦@第5節。

『勝負の機微を感じ、空気も読める前田凌佑が主役となる日は近い』 うん、確かに2週間空いたもので私にも緩みが出ています。 まーでもしゃーないと思うんですよねー。 あの快勝見せられた後に「ほけーっ」とした期間が2週間あったん […]

出来れば焦れたくなない。

『[3-4-2-1]の激突。カギを握る両サイドの攻防』 さて、第5節@広島戦。 4節が終わって2勝2分で無敗の相手ですから要警戒は間違いないのですが、ご存知の通り過去からミラーゲームはあまり得意ではありません。 ハマらな […]

そろそろリーグ戦!(≧▽≦)

リーグ戦が1週間空いて、全く関係のない日本代表戦も終えて、チームも良い感じで休養も取れて、あとは広島戦@第5節に合わせるのみです。 休養できていないのはニューだけで、ひとまず大分には戻ってきたようで、まあ、あまり無理しな […]

毎度の如く言うとる。

日本代表 1-0 ボリビア代表 『森保ジャパン、ボリビアに大苦戦も背番号8の一発で勝利』 結局のところ後半交代出場した中島、南野、堂安だった訳で、毎度の如く言うとるのです。 ワントップは何をしとると。 中島、南野、堂安に […]

季節柄の開花宣言。

『サカキンユーザーが選出! Jリーガー版“お花見ベストイレブン”は!?』 BGM部門に選出されました!(≧▽≦) デジっちでいうなら宴会部長部門と紙一重でしょう。 何れにしても大勢のJ1選手の中から選ばれた訳ですから喜ば […]

調子は良さそう。

『3月24日(日)トレーニングマッチ試合結果について』 15分で藤本×3とな。 調子が良すぎてトレーニングマッチだともったいないくらいです。 持続してくれることを望みます。 当然ながら5節@広島戦でも普通に期待する訳です […]

チームで見る数字は過去ワーストなんです。

『大分の躍進支える藤本憲明 あの数値が“ビジャとジョー”より上だった』 藤本の枠内シュート率83.3%は素晴らしいと思うのですが、リーグ戦で計12本だとするとチーム全体シュート数(4試合で29本)で計算すると41.1%で […]

日本代表戦。

日本代表 0-1 コロンビア代表 ねーねーほらぁ。 決定力不足でしょ、ほらぁ。 勇者いるでしょ、今やJ1でNo1決定力を持つ勇者がぁ。 今しかないよ今しか。(い、今だけですか?)

進化ではない別のもの。

『好調の“J1昇格組”大分に根付く片野坂イズム 「これしかない」と策士が追求する機能美』 試行錯誤と書くとスンナリであるが、ブレない片さんもJ3時代は勝てないときに、悩んでブレそうになったのを新聞ネタにされたほど。 それ […]

否定派。

『空港アクセス ホーバー復活案も』 あり得ません。 ホーバー片道25分だなんて海上に波がなくて天気が良いときのみです。 波が高くて荒れていれば、下手すると倍の50分はかかります。(しかも船が嫌いな人は確実に気持ちが悪くな […]

親近感。

『絶好調・伊藤翔が2ゴール…藤本憲明は得点ランクトップに』 Players of the Week 上げられている選手のゴールはひと通りDAZNハイライトで目を通しました。 藤本はおいといて、やはり伊藤翔。 我が家では第 […]

個人的にはもう少し評価している。

『最高点は得点ランク1位に躍り出た藤本憲明! 三好、仲川、ブラジル人FWらを封じた片野坂采配が光る!』 概ね異論はないのですが、個人的にはニューと小塚の評価がもうちょっと高い。 10点満点で「6」を及第点とするならニュー […]