ネット環境の向上を。

アジアクエストと大分トリニータがIoT共創プロジェクトを開始 IoT プラットフォーム『beaconnect plus』のスマートフォン受信型の新機能を初利用

あらゆるものがインターネットにつながり多様なアイデア次第でさまざまな企画ができるのはよろしいかと思います。

ちょっと気になるのが、特定箇所にBeacon設置の企画ですからさほど数は必要としないのでしょうが、仮に大銀ドーム全体で検知しようとするとBeaconの数が半端なく必要でしょうねと。

まあでも、その前に大銀ドームのdocomo wifiなんとかして欲しい。

一応自動でつながるけど回線パンク状態で使い物にならないので、大銀ドームに入ったらスマホのwifi自動接続を切らないと何もできません。

マジでスタジアムのネットワーク環境向上を望みます。