ボールを支配しながら仕留められず、最後はに相手に仕留められる。

◇2018明治安田生命J2リーグ 第30節

大分 0-1 徳島 (得点:不発・・・)

本日はホーム参戦が叶わず、帰宅してからつい先ほどまでDAZNで拝見したのですが、一番恐れていたことが・・・orz

圧倒的にゲームを支配しておきながら、この結果となるのはやっぱ相性なのでしょうか。

圧倒的にゲームを支配していてもワンチャンスで相手に仕留められてしまう。

この手のゲームが一番何とも言い難く、複雑な思いでしかありません。

ホント複雑。

まあでも、試合後のインタビューで片さんの喉が大丈夫だったことが救いなのかも知れません。

浅田飴に感謝。orz