第40節はJ2マニア向け。

単独首位に浮上 トリニータ

できることならば当分は余韻に浸っていたい訳ですが、次節はJ2マニア向けの第40節。

我らがトリニータがここで勝てばプレーオフ圏内の6位が確定。

しなしながら1位から6位までの勝ち点差はわずか6点。

プレーオフ圏内の可能性があるのは7位の大宮まで。

このような状況の中で、第40節の上位カードは、大分(1位)vs横浜FC(4位)に始まり、松本(2位)vs東京V(5位)、町田(3位)vs福岡(6位)との対戦。

うん、さすがはかの有名なJリーグマッチスケジューラー日程くん。

この土壇場でこのカードを組んだことに驚きを隠せません。

ただし、潰し合わない7位大宮に日程くんは、チト甘くないかという少数意見派も見逃せません。

いやまあ、どちらか言えば少数意見派でーす。