比較的冷静な反応。

大学生にジャイキリ許した名古屋、試合中から公式アカのリプ欄大荒れ…闘莉王並み“闘将待望論”も

瑞穂は2,462人の観衆だったようで、こちらが2,466人ですから4名多い。

これまはまさに鳥取からお越しになった5名のサポーター様が貢献されたに違いありません。

それはさておき、3回戦ではお世話になるであろうと思われた名古屋が予想外の敗退。

ネット記事によればSNSは荒れ放題だった様子。

どうぞリーグ戦に影響なきようお計らいください。

なお、こちらのSNSでの反応は比較的冷静でありましたことをご報告申し上げます。

(エビデンス添付)