暖簾分け対決をダブル制覇。

◇2019明治安田生命J1リーグ 第19節

大分 2-1 札幌(得点:オナイウ、阿道)

今日のポイント3つ

①暖簾分け対決をダブル制覇、どうぞ片さんを師匠と呼んで下さい。
・前節もそうですが開始早々から相手にガンガンこられるもので立ち上がりがしんどいです。
・オウンゴールってそうそう出るもんじゃないと思うけど今季の札幌戦は3つ出た。
・というか、札幌にはオウンゴールしか許していないじゃないですか・・・それってなんなの。

②圧巻の2得点、オナイウ阿道!
・前半同点弾のジャンプ力が圧巻!少し間を開けてクロスを上げた三竿も良かった。
・勝ち越し弾のシュート力が圧巻!相手のミスを見逃さずボールを奪った小塚のラストパスが華麗過ぎる。
・これで藤本と並んで8得点目、2人とも2桁得点はイケそうですね。

③圧巻の守備力、鈴木義宜!
・鬼神の如く相手攻撃陣をここぞという場面で潰しまくり。
・なくてはならない我らがDFリーダーだが、あまりの圧巻に「義宜すげぇー」を連発してしまう。
・森保さんドームに来ていたようですけど呼びますか? > 日本代表

結局のところ札幌戦のシュート数は2試合で合計10本(前回も今回も1試合5本)だけども4得点でゴール確率は40%なり。

ちなみに相手の札幌は2試合で合計29本の2オウンゴール。オウンゴールをもらえる確率は約7%(与えた方からすりゃぁ確率高すぎ)

データから見れば2試合とも似たり寄ったりの試合だったので、片さんが上手いこと戦ったという事でよろしいかと。