想像力の課題は質と贔屓目。

9月18日(水)第99回天皇杯全日本サッカー選手権大会4回戦サンフレッチェ広島VS大分トリニータ スカパー!テレビ放送のお知らせ

こういうときはスカパー加入しちゃう?とか一応思ってしまう訳ですが、損得を考えるとそうもいきません。

なにせ最近はSNSとネットがとっても有効で、これにある程度の想像力があれば概ね試合が成立してしまいます。(不都合な事は見なくて済みますし)

本当に便利な世の中になったもんだと。

ただただ、残念なのは想像力のレベルが昔とあまり変わらないこと。

なにせ「伊佐のシュート!」などがオンラインテキストに出ようものなら瞬間的に得点しています。

相手に打たれようものなら高木が防いでいます。

こちらが10本のシュートを打てば10得点です。

相手からいくらシュートを打たれようが失点しません。

当然ながら想像力としては何ら間違いではありませんが、結果と乖離する課題がございます。(まあそうだな)