そろそろ浦和戦。

6年ぶりの埼スタで大分公式からも煽られています。

当時のことを思えば、前半の早い段階で3得点ですから「当然勝つでしょう」としか思えない訳で、試合終了とともに悪夢だった記憶が残っております。(トラウマ)

浦和との相性はむしろ良いので勝ち点を持ち帰るのはノルマと捉えましょう。

勝ち点3をもぎ取るか否かは精神論で。

オナイウと伊藤が出れないのは総力戦で。

残り6試合、目標とする勝ち点5の上積みは「なる早」で。