極稀にいる部類。

止まらないトリニータ旋風。「片野坂流」は愚直でブレない

リンク先の記事は原山裕平氏によるものです。

原山氏は開幕前の『2019シーズンJ1展望』で大分トリニータを以下のように評価している。

「4年目を迎える片野坂知宏監督のスタイルはすでに浸透しているだけに、新戦力が上手く融合できれば大躍進の可能性も秘めている。

開幕前を思えば評論家の中で本当にほ・ん・と・うに極めて少ない”良い方”の文面でした。

これを受けまして、当サイトでは原山氏を優良記者と表したいと思います。

いやあマジでぶれないぶれない。