納付済み。

「再建から成長へ勝負の年に」大分FC榎社長に聞く

これを読んでからシーズンパスの支払いを済ませました。

記事を見るまでは、正直な話し自分の財布からお金が消えるというだけでテンションが下がるのに、社長が悪代官見たいなコメント出してるんじゃなかろうかとヒヤヒヤしていました。

想定として、

「お代官様、これはほんの手土産でございます」と箱を渡す。

「ほう……これはうまそうな饅頭じゃ」。

その底板を外すと、

大量のシーズンパスで売り上げたお金がずらりと・・・!

ニヤリ。(商人のほうをチラリと見る)

商人、目を細めて

「これで、よしなに」。

「ぐふふ、おぬしも悪よのう」。

なんて記事だったらどーしよーきゃー(≧∇≦)

とか。(はいはい毎年恒例のネタですみません)