睡魔から襲われるが如くの心地良さ。

もう最終段階だと思うので結果はどうでも良いのだが失点が妙に気になる。

振り返ると1/29の浦和とのトレーニングマッチ辺りから適度に失点を重ねおり、私も徐々に心地よくなって行く気がするのです。

そう、何だか睡魔から襲われるが如くの心地良さを感じるのです。

恐らくは生で試合を見ていない妄想による影響だと思うのです。

今日だって試合結果を見た途端・・・

「あら、また失点」

ちょっと前まで「あーん、また失点してるじゃねーの!!!」だったのに。

最近は「あら、また失点」ですよ、旦那。

下手すると次は「うふっ、失点」です。

なんだか「失点」という文字がずっと居座ってて心地・・・(早目の開幕をお願いします)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

twenty − 16 =

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください