レポート分析。

後半になってようやく目が覚めた鹿島が3得点で・・・

だとすれば目を覚まさせないようにしましょう。

相手に時間を与えないようにしましょう。

最後の最後で得点しましょう。

後半のロスタイムに頑張りましょう。

勝つためにはこれしか無いのです!(きっぱり)

そういやぁ、今季の勝ち試合(新潟戦)ってロスタイムの得点ですよね・・・・

どうりで確率低い訳だ。(開き直りの納得感)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

5 × three =

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください