金が無くても夢がある。

12億円の借金を背負った男の涙

2兆円の有利子負債を完済して日産をV字回復させたカルロス・ゴーンに例えるのはあまり好きじゃない。

なにせあちらは2万人のリストラ断行ですから。

企業は是が非でも黒字にせねば経営者失格ですから、ゴーンの改革は当たり前ですが、単なるサラリーマンの立場からすると嫌い。

ウチのおっさん(こらこら社長です)の方が夢と愛があるね。

年収10億円もらうよりは、夢と愛のある経営基盤を目指して欲しいかと。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

sixteen + 6 =

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください