分かっていてもそうそう簡単には改善されないもの。

20140824a

■2014 J2 第28節
大分 2-1 群馬 (得点:木島、林)

前半/後半の変わりようといえば、もう見事という他はありません。

相手のミスがあったとはいえ得点を重ね前半を2-0で終らせたと思えば、後半は一転して相手に攻められっぱなしの状態でした。

いやもう、ホントに。

ひじょうぉぉぉに心臓に悪い。

後半の時間帯はTVの前で瀕死の状態ですってば。

最後は、今季のホーム勝率が味方になってくれましたかね。

次節はアウェイにて、さぞスリリングな後半が見れるかも知れません・・・

あと、ラドン様はいずこに。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

12 − one =

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください