薄氷の6位。

20140914a

■2014 J2 第31節
富山 1-1 大分 (得点:林)

チョイと3日ほど出かけておりました、ご無沙汰です。

昨夜は中央道名物の40キロ渋滞にハマってしまい自宅に到着したのはAM2:00とのオチ。

もうあそこ通らない。

さて、最下位が相手だけに難しい試合になるんじゃないかと思っていましたが、、、、マジ思う通りだなんて感慨深いです。

こんなことなら大量点での勝利を想定すれば良かったと反省しています。

やっとの思いで点を取っても最後には追いつかれてしまう。

どうしてもアッサリ失点してしまうように見えてしまいます。

6月から止まらない失点試合がまた伸びてしまった訳ですが、そろそろ止めないと。

継続しても賞品は出ません。

ただ、摩訶不思議作戦は継続中です。

勝てないけどまだ6位。

あっと言う間に10位ぐらいまで落ちそうな6位。

なはははは・・・(今週も笑うしかねぇべ)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

2 × one =

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください