新機能は人為ミスの抑制に貢献できるのか。

もうそろそろiOS8がリリースされる予定です。

我が家のApple製品もアップデートを心待ちにしています。

今回リリースの新機能で個人的に一番期待しているのは、標準キーボードの置き換えが可能になるということです。

これで日本語入力も飛躍的に改善されるはずです。

iOSの標準キーボード、ありゃいけません。

コテコテの日本人である私には合いません。

例えば、『大分トリニータ』と入力したはずが、『多い多鳥に多』になっているのです。

場合によっては、このままネット上に残ります。

まるで、、、「さて、”多”は何回出てきたでしょう?」とクイズを出した気分になります。

情報発信端末の人為ミス抑制を希望します。(まー、単なる打ち間違いなんですけどねー)

Add a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。

16 + sixteen =