後藤は確率変動中か否か。

20150606a

2015 J2 第17節
大分 2-2 京都
(得点:後藤×2)

大分の守備がアレなのはアレなもんでアレですから、承知はしていたのですが、開始2分程度でやられていまうと「ああーん、やっぱり・・・」としか思わないものですね。

若手中心の攻撃陣に期待してもアレだしなって感じもあったのですが、こちとら最下位ですから妙な開き直りもある訳です。

まあ、アレなのはアレなもんでアレ以外は見ていて興味深かったです。

若手が未来を切り開いてくれるかも知れません。

無論、次節への期待にも繋がる訳です。

とにもかくにもアレなのはアレなもんでアレなのです。

アレのアレをなんとかして頂けるとアレよアレよの感じじゃぁないですろうか。

以上でいいでしょうか。(ダメでしょ)

Add a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。

2 × one =

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください