打たれて打たれて強くなる・・・(途中でへこたれない)

歯車の狂いがもたらした悲劇

概ね書いていることは理解できなくはない。

若手中心でしか手段はないだろうと思う。

さすれば、大分愛を持つ選手をベースとしたチーム基板は期待できると思う。

ただ、我慢と時間が必要になる。

若い伸びしろとはそういうものであるから、使える限り我慢と時間を使って温かく見守って行かざるを得ない。(これ結構へこたれるけど)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

eight + fourteen =

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください