あるある。

大分は余震を感じなくなってきました。

熊本はどうでしょうか、まだまだでしょうか。

心配です。

さて、今日はちょっと本屋に寄ったのですが、そこで「大分あるある」という本を見つけてパラパラと手に取りました。

そこで衝撃的なことを目にしました。

渋滞にハマったことを「いっすんずりにおうた」と言いますが、あれって大分弁だったんですね。

東京の首都高速でも使っていました。

気づくのに随分と時間がかかったと思います。

衝撃的すぎて、そのままそっと本を棚に”なおして”家に”いぬる”ことにしました。(なぜ最後だけ大分弁?)

“あるある。” への1件の返信

  1. 車関係では『離合』も大分というか九州の方言のようですね。普通に使っていますけどね。「離れる、合う」で標準語であってもよさそうですけどね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

fifteen + ten =

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください