涙のメダル。

福原愛。

とにかく小さい頃からTVで泣くシーンを良く見せられた訳ですから、団体戦で銅メダルを取った際にも「また泣いたか・・・」で概ね纏められます。

ただ、今回は泣いてる姿を見て、嬉しくて泣いたのではなくて、これまで蓄積されてきた苦労と不安や重圧から解放された事で、溢れ出たように思えてなりません。

随分、大人になったなぁ・・・と。(知り合いではない)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

18 + eight =

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください