マイペースとの状況。

◇2018 明治安田生命J2リーグ 第5節

大分 3-1 水戸 (得点:後藤、星、林)

『枠内は一人一人の心がけ』

うん、今日は一人一人が心がけた結果だと思います。

いやまあ前節とはシュートを打っている距離が違いますから、シュート15本を打っても入らないのと、8本でも3点取れるのは打つまでの過程の違い。

ちゃんと水戸対策がハマっていたのかと。

ただ、開幕戦と同様に2得点した時点で「うちのチームは半端なく強いんじゃないかと」錯覚させてくれますが、あっさり失点するところが憎めません。

なんにしても試合終了までは安心できない。

さて、5節を終わって勝ち点は8点とまずまずかと。

昨年同様に地味にマイペースなスタートが切れたかなと思います。