与えられたリソース(人・物・金・情報)で最大限の効果を得るという経営。

売上高10億円超す 大分FC、3期ぶり

ファンドからの出資額は3億5千万円で残りは3分の1となる。

もう1、2年かなぁ。

21期の目標は平均入場客数1万人、売上高11億5千万円、純利益6500万円とのこと。

客入りがかなり厳しいかなぁ。

まあでも、堅実経営で且つ、J2首位となれば絶賛されて良いのかも知れません。

特に、片野坂体制になってからの限られた範囲内でのチーム作りに付いては、興味と好感が持てるというおまけつきです。