むしろ割り切れるかと。

◇2018明治安田生命J2リーグ 第16節

甲府 6-2 大分 (得点:馬場、後藤)

今季はこれだけあからさまに引っ掛けられて失点することはほぼ無かったので、安心していたのですが考えが甘かった。

しかも試合開始して3分、4分と立て続けに・・・orz

いやまあでも、分かりやすいちゃ分かりやすい負けなので、割り切れるちゃ割り切れる訳です。

救いなのは後半に押し込めた事ではありますが、なんだかんだでとりあえず1試合に2得点ペースは継続中です。

これだけ大敗するとあれこれなくて、次にちゃんとするしかございません。

次です、次。