わりとトリニータな日々

□ 日本 2ー0 オーストラリア

いやいや終始どきどきしましたが、ひとまず出場を勝ち得たこと、何より何より。

最終予選の初戦が負けでも出場を決めれる歴史も作りましたし、これで来年のW杯も楽しめます。

あと、井手口はなかなか渋いね。

楽(らく)ログ

写真は2ヵ月ほど前に福岡へ行った際、少し暇があり駅前のヨドバシカメラでふらふらしてたら見つけた格安PC(ASUS VivoBook)です。

買うかどうか随分と悩んだ挙句、結局買いました。

値段は2万8千円ほど。

液晶:11.6インチ、CPU:Celeron Dual-Core、ストレージ容量:32GB、メモリ容量:2GB OS:Windows 10 Home 64bit、重量:900g

HDDやSSDは付いていないので余っていたmicroSDHCメモリーカード64GBをつけて仮想ディスク化しています。

要は、必要最低限という代物なのですが2ヶ月使ってみての感想は、メイン機でも十分使えます。(コスパ高いかと)

そもそも写真や音楽などのデータはクラウドに保存でPC に保存してないし、ちょっとした調べごとやWeb 利用はテーブルに置いてあるスマホやタブレット十分だし、PC を使うのは文字入力するブログを書くときぐらいです。

自宅でのPC 利用率も減っていて、これまで10万円以上出して買ってたことを思うとアホみたいです。

格安で軽めのモバイルPC を探している方にはオススメです!

わりとトリニータな日々

「J.LEAGUE ONLINE STORE」リニューアルオープンのお知らせ

正直なところ一番リニューアルして欲しいのはグッズその物でして、ここ最近、我らがチームのグッズで欲しいと思うのは皆無と言えます。

Jリーグ全体でも同じ事が言えると思いますし、グッズ販売収入にもう少し力を入れた方が良いと思うのです。

入場料収入やスポンサー料収入は厳しい状況と思いますし、ここはひとつグッズ販売を強化して収入の伸びを目指すべきです。

女性向け、キッズ向け、野郎向け、酔っ払い向け、ファッション、生活用品などメリハリをつけ、企画して種類を増やして行けばきっとウハウハであります。

無論ビジネスですから、作りすぎて売れずに赤字という万が一リスクは折込み下さいませ・・・(こらこら)

わりとトリニータな日々

ネットワンわくわくスタジアムデーに加えて『夏の終わりに~ 浴衣でトリニータ!』も開催とのこと。

うむ、私はこの日は大分にいなくて(出張で県外にて)参戦できないので、せっかくのイベントを楽しめません。

なぜだか今季は私が仕事で参戦できないときに限りイベントが多いような気もします。

ただ、私の場合は試合前に居酒屋大銀でビールが飲めればOKなので文句はございません。

希望イベントとしましては、ビール祭りとかで格安に提供いただけるとさらに進みますし、仕事にも行きません。(はいはい)

わりとトリニータな日々

鈴木惇 千金ボレー トリニータ

節目のJ2第30節の全試合が終わり、トリニータは10位との結果。

12勝9敗9分。

結局8月は2勝2敗1分。

月ごとに見ると負け越した月はないので、悪くはないのですが、全試合を振り返るともう少し勝ち点を積み上げられた気もしなくはない訳です。

さて、次節から9月の秋の陣に突入しますが、群馬(H)、名古屋(A)、長崎(H)、金沢(A)と続きます。

やっぱ9月は名古屋が一番厄介な気がしますが、なんとしても今季成し遂げられない3連勝を9月は手にしたいので、群馬戦は落とせません。

わりとトリニータな日々

◇2017 明治安田生命J2リーグ 第30節

山口 2-3 大分 (得点:伊佐、三平、鈴木惇)

う~ん・・・

総じて、見どころは鈴木惇の華麗な勝ち越しゴールとの事でよろしかったでしょうか。

うん、まあ、そんな感じと言いますか、ちょっと山口に翻弄される場面が多すぎて良く勝てたなと言いますか。

これはもしや前節にロスタイムで見放された勝利の女神が、こちらに舞い戻ったという事でしょうか。

ならば、当分はお住まい下さいませ。

マジで末永くお住まい頂けると幸いです。

さてさて、第30節を終えて勝ち点45まで積み上げました。

あと12試合。

チームが夏バテしているのがやや気がかりですが、無難に積み上げて行けば結構上まで手が届くかも知れません。

わりとトリニータな日々

山口が取り戻したい“らしさ”。前節の大敗を契機に生まれ変われるか

第3節のホームで山口と対戦した際に、かなりの時間押し込まれた記憶があって、下位に沈むチームとは思えなかったのですが、歯車がかみ合わず結果がついてきていない様子。

順位以上の力はあると思いますから、油断せずに戦って頂きたい。

当然ながら当方も油断するほど余裕がある訳ではございません。

幸いにも昨季は苦しんだアウェイでなぜだか今季はまずまずの結果を出しています。

どちらかと言えば近場なアウェイですし、まずまずの結果を出して頂きたいなぁと思う次第です。(まずまず=勝ち点3)

わりとトリニータな日々

オフィシャルサイト@戦う言葉の片さんお言葉を拝見する限り、山口戦に向けてもやや控えめな感じが否めません。

もともと慎重なお言葉が持ち味な訳ですが、チームの調子が万全ではありませんから、何事も慎重になると思います。

まあ、普段から慎重なので、慎重に慎重を重ね・・・

その先に行きつくのは大胆・・・だと良いのですが。

わりとトリニータな日々

ネットワンわくわくスタジアムデー

デジタルサイネージとかSNSとかIT系の言葉が並べられていますから、ITとのコラボをイメージできると思いますが、具体的にはこちら⇒(Cisco Vision

さらに具体的なのはこちら⇒(新たな顧客体験とビジネスモデルを提供

正直なところ、スポーツ&エンターテインメントについては、早々にJのスタジアムに準備して欲しいと思っています。

今回の場合は実にNetOne様らしい対応かと思います。

ちなみに私の仕事柄、Cisco社(シスコシステムズ@米国(世界最大のネットワーク機器開発の会社))の製品を使っていますが、これがまた値段がバカ高い。

だだし、品質は良い。

まあ、なんでも値段が高けりゃ良いという訳ではありませんが、ネットワーク系の仕事をしている人はやたらCisco好きという私には理解ができない業界あるあるの話しでございました。(お粗末)

わりとトリニータな日々

レノファを応援するガラス作品 山口県山陽小野田市

これがトリニータ版のコラボ品ならば・・・

ちょっと高いけど買うかも知れない。

前節対戦した京都も佐々木酒造「洛中伝承チケット」なるコラボ品があって、あれもアウェイ観戦記念に欲しいと思わせる物でございました。

トリニータのコラボ品ってあまり記憶にないですね。

お勧めは、しいたけコラボとか、かぼすコラボとか、とかとか。

もし本当にあったら欲しいかと聞かれれば・・・

買わないかも知れない。(こらこら)