わりとトリニータな日々

仕事で放浪していましたが、羽田から大分に戻ります。

まあでも、飛行機を見てたら小松空港経由の金沢へ行きたい気分です。

わりとトリニータな日々

おつかめさまです。ニータンです。

うちの亀さんも就任10周年ですか。

時の流れは早いものです。

今後も末永く1万年は続けて頂きたい。

亀さん誕生の前は、マスコットなんてマジで猿かペンタくんで良いやと思っていた時代が懐かしい。

そういえば家にまだペンタくんユニあるな。

今度、引っ張り出して見ますかね。

わりとトリニータな日々

チャレンジしてチャンスを増やしていくしかない

両WBが好調でスピードもあり左右どちらからも起点となれるのが素敵です。

あと、前線のシャドーへのマークがきつくなったので、もうひと工夫あるともうチョイ素敵になると思います。

もし、両WBと前線3枚とボランチの展開力が噛み合ったりしちゃったら、きゃぁ!です、きゃぁ!

きゃぁ!(≧▽≦)

(感想・・・じゃないよね)

わりとトリニータな日々

4月16日(月)トレーニングマッチの試合結果について

得点者が、三平、三平、伊佐、伊佐、伊佐、黄、伊佐の7得点とな。

攻撃陣絶好調の様子。

併せて、伊佐に相当ストレスが溜まっていると推察されます。

どうぞ次節の金沢戦で発散して下さいませ。

いやいやチームの好循環は継続中の模様。

わりとトリニータな日々

◇2018 明治安田生命J2リーグ 第9節

大分 1-1 横浜FC (得点:松本)

前半にもったいないPKを与えて雰囲気は良いもんじゃなかったのですが、後半の早い時間帯に追いつくことができたのは、今のチームの好循環が利いているということでよろしいのではないでしょうか。(ポジティブポジティブ)

ただ、2点目をどうしてもこじ開けることができなかった。

大分の攻撃陣がどうのこうのと言うよりも、押し込まれた時でも集中力を切らさなかった横浜の守備陣を褒めた方が良いでしょう。(ポジティブポジティブ)

総じて、今日もポジティブに捉えておきたいと思います。

(次節につながりますよ~に)

わりとトリニータな日々

スーパーサブ清本拓己。狙うは3戦連続ゴールと先発出場

今日の試合で山口が負けて岡山が引き分けたので、明日の試合で勝てば首位です。

まだ9節ですし、この時期の首位なんて大して意味は無いと思います。

しかもですよしかも。

昔を振り返れば首位がかかった試合で毎度裏切らていますから、妙に意識してもねぇという話しですわ。

まあ、特に気にせず目の前の試合を堅実に戦って勝ってしまえば、うっかり首位が転がり込む程度でよろしいかと。

しゅ、しゅ、首・・・(こらこら意識しすぎです)

わりとトリニータな日々

大分は“読みづらい”横浜FCにも変わらぬスタンスで臨む

前節が土曜日開催だったもので次の開催が日曜日で少し長めに感じます、こんばんは。

さて、今節は好循環サイクル中に勝ち点積み上げを!が命題になっています。

なにせ昔はどれだけ裏切られたことか・・・(こらこら)

まあ、スタメンは大きく変わらないでしょうから、マイペースで戦えば良いのです。

勝てるときに勝ちまくる、これのみです。

わりとトリニータな日々

明治大学 岩武克弥選手 2019シーズン新加入内定のお知らせ

大丈夫です。

しっかり育って頂いて、胸を張って大分に戻ってきて頂ければ、何ら問題ありません。

育成費は浦和持ちで。

わりとトリニータな日々

シーズンが始まったかと思えば早いもので今週末は第9節となります。

9節の相手は横浜FCですが、通算対戦成績は15勝4敗5分とどちらかと言えばお得意様。

ただ、過去5試合だと1勝1敗3分との五分ですから侮れません。

しかしながら、チームが好循環サイクルに突入している最中にネガティブは持ち込めません。

今のうちに勝てる限り勝ち続けたい。

ポジティブな見方をすればホームだと8勝1敗3分。

春の対戦(4月~6月)で且つホーム戦だと3勝0敗2分。

何にせよ横浜FCには概ね分が良いと思って頂ければ幸いです。(ポジティブポジティブ)

楽(らく)ログ

〇飲みすぎない

✖✖✖食べ過ぎない

◎嫁のご機嫌伺い(クロワッサンのお土産を調達)

〇早めに帰った

〇日課のトリライ更新すべし

〇相当久しぶりのほろ酔いチェック済

うん、やっぱ火曜日の飲み会はダメだわ・・・(採点:明日会社行きたくない