わりとトリニータな日々

大分指揮官が目指す理想のスタイル

本文にも書かれていて、片さんが常々口にする「まずはJ1参入プレーオフ出場圏内の6位以内」との表現に付いては、単に「まずは」なのです。

従って、記者の聞き方が悪いのだと思います。

私が記者として聞くなら、

それは中間目標ですよね、最終目標を聞いています

と問いただします。

で、私が片さんとして答えるなら、

ほう・・・、するどいですね・・・

実は・・・

本当は・・・

ここだけの話し・・・

ゆ、優勝どぇぇす(ちょっと小声で)」

きゃぁ!(≧▽≦)

言っちゃった!(はいはい、目の前の試合からで)

わりとトリニータな日々

食べて当てよう!スタグル大抽選会開催のお知らせ

うん、無理。

14時キックオフの場合、たまにお昼ご飯食べてから大銀ドームへ行っちゃうし、希感舎の選べるカレーがキツイかな。

まあでも毎試合ビールだけは買うんですけどね。

わりとトリニータな日々

サッカーダイジェスト5月24日号CLUBDIGESTに大分トリニータ特集記事掲載のお知らせ

昨今の方針としては9割方、立ち読みです。

(理由:リビングに置いてあると嫁に捨てられるから)

わりとトリニータな日々

どこが一番かっこいい?Jリーグ スタメン紹介映像まとめ(2018年J2編)

いやまあ、どこも似たり寄ったりな訳でして、あらためて他チームと比較してみると、いかにうちが個性的であるかは理解しました。

なお、全チーム共通で言えることが一つ。

3回見れば飽きる

以上です。

わりとトリニータな日々

最後はもう頑張れとしか言えなかった

同じくDAZNを見ながら、頑張れぇぇぇ!としか言えませんでしたから、概ねあの局面での頑張れ派は、大分関係者ということでよろしかったでしょうか。(だよな)

確かに運はあったと思うのですが、昔から運も実力のうちと言いますから、単に実力でよろしいのではないでしょうか。

といいますか、勝負事の7、8割は運で決まるかと。

試合の流れで攻め手ノリノリの時もこぼれ球が拾えるとか運があると思いますし、良いことは連鎖するものです。

そう思えば今の首位も運です、運。(うん、そうだね)

わりとトリニータな日々

◇2018明治安田生命J2リーグ 第13節

新潟 1-2 大分 (得点:松本、OG)

そりゃまあ多少はメンバーを変えてくるよねーとは思ったけど5名も変えてくるとはねー。

5名変わっても無難に戦えていたので、チーム全体が活性化しているということでよろしいかと思います。

ただ、後半は厳しかった。

前半で勝ち越していたという状況でしたし、もう無理せずにしのぎ切るしかなかったと思います。

実に貴重な勝ち点3を頂きました。

前節の負けを引き摺らずにきたのが大きいかも。

わりとトリニータな日々

コンディション調整と意思疎通がカギ

中2日で試合ですからコンディション調整が最も大事な訳で、あとは気合。

超気合。

そもそもGWの厳しい日程にJ1降格組の大宮、新潟と連続でハメられ感はある訳で、日程くんの策略としか思えません。

おまけに相手はそろそろJ2に馴染んできた様子。

こうなると戦略よりも気合。

精神論以外の何物でもありません。

明日は単に気合のみで乗り切りましょう。

超気合。

わりとトリニータな日々

こういうゲームがJ1なんだろうなと感じた

要は、なんだかんだで結果的に負けているという感じであろうと。

心配なのは状態が良くないと言われている後藤、星、伊佐の3人。

中2日で迎える次節も厳しい戦いになるのは必定ですから、なんとかうまいことやってもらうしかございません。

ここまで大した怪我人もなく戦ってきましたので、そろそろひと工夫する時期かと思います。

わりとトリニータな日々

◇2018 明治安田生命J2リーグ 第12節

大分 1-2 大宮 (得点:清本)

GWを堪能して自宅に戻りました。

先ほどひと通り試合も(DAZN)拝見しました。

負けはしましたが岡山もお付き合い頂いておりまだ首位です。

中2日で新潟戦ですし、ここはひとつポジティブに捉えておきたいと思います。

いやまあ、大宮も連勝してたので難しいかなぁとは思っていたので想定内です、想定内。(ポジティブポジティブ)