数打ちゃ当たるかも。

トリニータ、遠い1点 リーグ開幕戦黒星

第1節のキーポイントとしてコーナーキックが上げられます。

昨季はセットプレーから2得点しか決めていない我らがトリニータ。

その事を思えば、そう簡単にゴールは決まらないとしてもコーナーキックを12本も取れたことに驚きました。

なにせ昨季は1試合あたり3.6本しかコーナーキックが取れていません。

この数字はリーグ最下位(18位)になります。

第1節は昨季平均の3倍です、3倍!( ゚д゚)

であれば、今季はこのままコーナーキック取得王を目指して行こうではありませんか。

ひたすらコーナーキックを取りに行けば、2、3本はゴールが決まるかもしれません。

なんにせよ「コーナーキック=入る気しない」の撲滅を望みます。