地味なブロック。

J1が地域別3ブロックで再開検討 移動リスク軽減

ほう・・・

再開するにあたって最大の課題であった移動リスクは3ブロック化で緩和されそうです。

大分は「G大阪、C大阪、神戸、広島、鳥栖、大分」6チームでブロック化。

各チーム相手にホーム&アウェイ戦を消化すれば、10試合となり約1.5ヵ月程度の移動リスクを抑えられます。

ただ、大分の場合はリーグ戦第1節でC大阪戦を終えていますので、9試合になる。

あわよくば、第1節分はチャラにして、やり直しにしてもらえると助かります。(なりません)

デメリットとしては、次の新型コロナの第2波は秋から冬になるんじゃないかと言われており、その頃に移動負担がかかる遠いアウェイ戦ばかりが残るということに。

まあでも、再開にはリスク抑制が最優先。

再開しなければ何も始まらないと理解しました。