根に持つタイプ。

JリーグとDAZNの契約は履行できるのか? 撤退はないのか? 村井満チェアマンに直撃

既にDAZNという存在を忘れて3ヵ月ちょっと。

第1節(2月22日)のC大阪戦を見たきりで、契約はそのままにしています。

DAZNは一時停止機能(最大6カ月間)がありますが、私はDAZN for docomoのため、この機能が使えず、解約するもの面倒でした。

また、DAZNを解約してしまうとJリーグが困るんじゃなかろうかとも思えたので・・・

ただ、記事を読むと。

第1節以外は試合が止まっているので、Jリーグはコストがかかっていません。ですから、契約そのものの骨格はまったく変えないけれど、Jリーグがいただく放映権は一定程度、後ろ倒しで結構です、その支払いを猶予することを我々からDAZNに申し入れて、DAZNにそれを了解してもらっている状況です。

え゛?

な・ん・だ・。

解約しても困らなかったということよね。

いやもうそんなことはどうでも良いんです。

7月4日に無事に再開してもらえればどうでも良いんです。

本当にどうでも良いんですよ、本当にマジで。(根に持つタイプ)