学ぶより止める方が先。

「連敗から学んだことはない」横浜撃破の立役者が漏らした“本音”。「後ろの選手が…」

負けと勝ちとではどちらが学べるのか。

模範解答としては「どちらにも得るものがある」なのでしょうが、連続(連敗または連勝)という話になると少し様相が変わります。

連勝は間違いなくチームに勢い(ポジティブ)を呼び込みます。

連敗はチームに負の連鎖(ネガティブ)を引き起こします。

負けから反省という得るものはあるが、連敗はネガティブの連続ですから、止めるしか改善する手段はないと思います。

当然、見てる方は凹むしかありません。

無論この5連敗は凹凹凹凹凹(ぼこ×5)。

本当にぼこぼこぼこぼこぼこあああああああぁもう!です、はいはい。

ひとまず止めました。

さて、余韻に浸る暇もなく水曜日にはアウェイ戦です。