果たしてWinーWinか、落としどころか。

DAZN大型再契約、村井チェアマンがサポーターに感謝「ずっと解約せずに待って下さった方が…」

JリーグとDAZNは同日、これまで結んでいた10年間2100億円の契約を2年間延長し、12年間2239億円の新契約を締結したことを発表

きゃぁ皆さん感謝されましたよ!(≧▽≦)

いやまあ、いちいち解約するのも面倒だったといいますか、気にもしていなかったら再開しちゃったといいますか。

そんな人が多いのではないでしょうか。

契約内容は10年契約が12年契約に伸びて総額が増えていますが、年間額は210億円から約186.5億円に減額されています。

何れにせよビジネスなのでWin-Winなのか、落としどころを探ったかは不明。

ただいま現在のコロナ禍では減額との結論。

入場料収入が厳しい状況で、各チームへの支援もご検討願えればと思う次第です。