なんとも1点が遠い試合でした。

◇2020明治安田生命J1リーグ 第14節(上限5,000人有観客試合)

大分 0-1 FC東京(得点:なしよ)

なんとも、1点が、1点が、1点が、とおおおおおおおおおおおおい試合でございました。

前半はシュート数ゼロ、試合を通しても2本のみ。

どうしてもシュートまで持ち込めないのでとにかく1点が遠いこと、遠いこと。

うーん、9月連戦の最初の試合で出ばなをくじかれた感はある。

ここ最近、無念続きです・・・。