何があろうが前へ前へと。

日本文理大附が延長戦を制して初の選手権出場! 大分の3連覇を阻む

ステイホームのノリで高校サッカー選手権大分県予選決勝戦@昭和電工ドームをTV観戦しましたが、延長戦を制した日本文理大附が初優勝との結果。(おめでとう)

目についた選手は日本文理のFW垣内くん。

今大会の得点王になったようですが、相手DF2、3人に囲まれても強引に突破していく姿がなんとも印象的。

日本文理は失点しても追いつく展開で、終始前へ前へと攻撃的に攻めたことが勝因だったと思います。

高校生は見ていて気持ちがいい。

選手権でも頑張れ。