たまにしか嗜まない晩酌の話し。

【大分トリニータの最新陣容】攻守の主力が相次いで退団――。“堅守遅攻”の継続か、それともスタイルの変更か

監督が同じなので考え方が変わるとは思えません。

攻守の主力が抜けて新しい選手が加わっていますから戦い方が同じとは思えません。

こればっかりはやってみないと分かりません。

これから新しい選手が融合して行く過程のなかで、チームが醸成されれば極旨のお酒を味わえるようなサッカーが見れると思うのです。

たまの晩酌はビールなのか、ワインなのか、焼酎なのか。

焼き鳥にはビールだ!!

というサッカーです。(何があったか察してください)