残念ながらグループステージ敗退との結果。

◇JリーグYBCルヴァンカップ GS 第6節

FC東京 1-1 大分(得点:弓場)

速報テキスト&SNSでの情報観戦ながら、弓場のゴールで先制したときは期待感が満載。

続けて徳島VS神戸戦のスコアを見たら徳島が先制されてて落胆。

後半、永井@FC東京のゴールで追いつかれて、「ちっ、また永井か・・・」と舌打ち。

続けて徳島VS神戸戦のスコアを見たら神戸が点差を広げて超落胆。

ここから「あーもうーいいかー」と敗退気分。

試合終了で、リーグ戦に集中気分。

そういやあ、もう今週の土曜日にはアウェイ仙台戦だよね気分。

次だ次だ!と気持ちを切り替えて本日は終了。

以上でございます。