油断大敵。

◇2022明治安田生命J2リーグ 第16節

大分 1-2 熊本(得点:藤本)

前半と後半でぜんぜん違う試合になってしまいました。

試合開始数十秒で失点してしまうと、いったい何が起きたのか理解するのに時間がかかります。

立ち上がりの失点が本当にもったいなかった。

なにがあっても審判が笛を吹くまでは足をとめてはならないのは承知しているはずですが、ゴールデンウイーク明けに仕事をしたくない休みボケ相当だったかなぁと。

前半で失った2点が重くのしかかり、後半から選手とシステムを替えて怒涛の攻撃を見せて1点は取り返したが、熊本の強固な守備を最後は崩せずに無念の敗戦となりました。

7連戦がはじまったばかりですが負け方が良くない。

うん、良くない。

いやホント良くない・・・(ぶつぶつぶつ)