酔いが足りていません。

心一つ 首位浮上 トリニータ

昨日の大銀ドームは高松引退&J3優勝を目指してという目的において一体感を感じた訳ですが、昔も似たような想い出がありました。

2008年9月7日のナビスコ杯準決勝@ホーム(名古屋戦)。

あの時は2万人以上が大銀ドーム(当時は九石ドーム)で観戦し、同じような雰囲気になった記憶があります。

その雰囲気に酔いしれて、酔いしれて、ああ、酔いしれて、11月1日の羽田空港行きの飛行機チケットを買いました。

そして今節の試合を終えて、酔い切れなかったのか私の手元に鳥取砂丘コナン空港行きの飛行機チケットはありません・・・(大分から飛んでません)

誠に残念ながら家庭の事情が勝ってしまい最終節はスカパー!観戦と相成ります。

いやあ酔い切れなかったねと・・・