わりとトリニータな日々

20130525

■2013 J1 第13節
大分 1-1 磐田 (得点:高松)

ま、ここまでの13節を通して1点じゃ勝てないと監督が言っているんだから勝てないのでしょう。

2得点でも勝ってないけど。

勝った2試合はアグレッシブだったけど、今日はそこまで無かったという事なのでしょう。

ただ、4季ぶりのJ1参戦に対する授業料は払ってしまった感があるね。

授業料は高かったけど学習した。

うん、学習した。

ささささ、学習の後は休みだ、1ヶ月のお休み。

失点が多いという赤点は宿題だな。

休みボケしないように宿題やれよー。

休み明けの7/6は横浜でテストだぜ。

わりとトリニータな日々

初出場で躍動

ええええええっ、学生リーグってなに?

関西学生リーグですか。

そりゃC大阪からでも代役を借りないと。

わりとトリニータな日々

鳥栖 vs 大分 レポート

人は、障害にぶつかると、そこに至るまでの経緯を学習し対処方法を自然と身につけるものだ・・・・・・・・・

わ、分かるぅぅ~♪

迷いに迷い、長い時間を費やして学習して行くのです。

対処方法を身に着けたとき少し強くなれるはずです。

その繰り返しが成長です。(うぇ、繰り返すのかよ・・・)

わりとトリニータな日々

20130522 ナビスコ杯@鳥栖

■2013 ナビスコ杯 予選リーグ 第7節
鳥栖 2-3 大分 (得点:丸谷、丸谷、丸谷、丸谷(こらこら、ひとつ多い))

うっは、久々に面白いサッカーを見たよ。

9人も怪我人が出てて、若手中心での試合ですから、どうなる事かと思いましたが、杞憂に過ぎず。

相手よりシュート数が上回ったのは今季初ですかね。

丸谷のハットトリックは出来すぎとして、躍動する若手にワクワクしました。

特に初めて見た松田には驚いた。

試合開始早々からキュンキュン来ましたぜ。

是非とも松田には、大分市民権を取得して頂きたい。

いや、リボンをつけてプレゼントして頂きたい。

もう、びわこ成蹊スポーツ大在学中とか、Jリーグ特別指定選手とか、どうでも良いと思う。

わりとトリニータな日々

「強豪のDNA」呼び起こす!

いかーん。

ずぅぅっととは言わん。

せめて、せめて、”中断期間前の試合”まで寝といてくれ。

起きたら嫌いになるからな。(ま、基本嫌いですけど)

わりとトリニータな日々

松本 昌也選手 U-18日本代表候補トレーニングキャンプ 参加辞退のお知らせ

ふむ・・・

怪我人が多くて且つ、水曜日、土曜日の連戦ではチーム事情も厳しいか。

ひとつ勝ったものの中断前の最後の試練が今週末となりそうです。

なにとぞこれ以上、チームに不幸が訪れませんよーに。(嘆願)

わりとトリニータな日々

お待たせ初勝利

さすがに勝つと文面が長いね。

負けると書くことがあまり無いしね。

お待たせというほど、余裕も余力もないのが実情ですけど、勝った時ぐらいは素直に喜びますぜ。

さて、決勝点となった土岐田のゴールの録画を何回か見直しました。(むふふふ)

んで、ボールを奪ってどのくらいで得点したか計りました。

残り時間も少なく、新潟のDFがロングボールを大分サイドに入れ、最初に受けたのはDFの土岐田。

土岐田→丸谷→児玉→高松→土岐田でゴール。

つまり、土岐田が受けて土岐田がゴールを決めたのですが、その時間が『11秒!』。

疲労も溜まった終了間際のロスタイムにあれだけポンポンと簡単に繋がれるとついて行ける訳がないか。

その場の状況が都合よく展開された結果だと思いますが、幸せを感じる11秒であります。

録画されている皆様は、是非11秒をご堪能下さい。(今日だけむふふふ)

わりとトリニータな日々

20130518 新潟戦

■2013 J1 第12節
新潟 2-3 大分 (得点:若狭、高松、土岐田)

勝つには3得点が必要だったということか。

勝つには12節も必要だったということか。

これほどJ1で勝つことが難しいとは思わなかった。

正直、2-2に追いつかれた時は、「また今日もか・・・」との言葉が頭を過ぎった。

けど、今日は勝ち越されることはなかった。

新潟のセンターバック2人が交代するアクシデントは大分に有利に働いた。

新潟が決めきれないシーンも目立った。

決して褒められる試合内容ではなかった。

しかし、しかし、辻尾ジャパンは来た。(え、そこ?)

辻尾は怪我で行けなかったけど、辻尾ジャパンは来た。

泣けるぜ、辻尾ジャパン。(えええっ、そこでいいんですか?)

つぅか、俺マジ泣いちゃったぜ今日は・・・・(だからどこですかー)

わりとトリニータな日々

第12節 新潟 vs 大分 プレビュー

アウェイだといつもお粗末に書かれるのですけど、今回は”超”お粗末ですね。

まぁ、別に良いけど。

ところで、辻尾が怪我で新潟には行けないので、辻尾ジャパンは出動なしですよね。

まぁ、個人応援団ですしね。

というか、お宅のblogも今日はお粗末ですね。

まぁ、週末ですしね。(お疲れ)

わりとトリニータな日々

20130515 ナビスコ杯@鹿島

■2013 ナビスコ杯 予選リーグ 第6節
大分 0-1 鹿島 (得点:なしよ)

録画見た!

90分+ロスタイム3分経過までは、誰がどう見てても引き分け試合の様相。

まー、最後の最後で攻め込んでおきながら、訳分からず失点する所が今のチーム事情なんでしょう。

負け癖かな。

収穫があった試合と方々で言われてるのは感じましたけど、勝たないと。

勝つことが最大の収穫。

チーム事情も大きく変化するはず。

怪我人が少し戻ってきた事は次節の試合にプラス要素かな。

とにかく勝とう。